学生

【全日本大会2016】第16回全日本大学ディベート選手権大会要綱発表

 日頃より全日本ディベート連盟(CoDA)を御愛顧していただき、誠にありがとうございます。

 本年も、全日本大学ディベート選手権大会を開催する運びとなりました。例年、多くの大学生に参加していただきながら発展を続けておりますが、第16回を迎えた本大会も皆様の日頃の研鑽の成果を発揮する場として、また大学間を越えた友好の場として、本大会にご参加、ご見学くださることを心よりお待ち申し上げます。

 

●大会要綱
大会要綱については、以下のリンクから、PDFのファイルをダウンロードしてください。
大会参加を希望される方は、要綱をよく読んでからお申し込みください。

第16回全日本大学ディベート選手権大会要綱

 

●エントリー
大会要綱をお読みいただいたうえで、エントリーを希望される方は、以下のリンクからエントリーフォームにお進みください。

エントリーフォーム
 ※参加チームの募集は終了しました

 

●遠征補助について
遠征補助費の申請用フォーマットは以下のリンクからダウンロードしてください。
申請の際は要綱をよく読み、立論提出とともに、大会運営委員会のメールアドレスまでEメールにて送付ください。その際、ファイル名は「【A16】遠征・交通費補助申請_チーム名.xlsx」としてください。

遠征補助申請フォーマット

 

●Skype練習試合について
第16回全日本大学ディベート選手権大会に際しまして、当大会出場選手向けの練習試合をSkypeにて行います。
当大会に出場をお考えの皆様におかれましては、こちらへの参加もご検討いただけると幸いです。
日程や申し込み方法などの詳細は、また後日お知らせいたします。

 

●お問い合わせ
大会の内容についてご質問等がありましたら、大会実行委員会 all-japan(at)coda.or.jp まで、メールにてご連絡ください。

 ※(at)は@に変換して送信して下さい。

 

【A16】ロゴ_v02.png

 

 

 

 

≫ 続きを読む

ニュースリリース   2016/10/17

【全日本大会2016】第16回全日本大学ディベート選手権大会についてのお知らせ

日頃より全日本ディベート連盟を御愛顧していただき誠にありがとうございます。
昨年の全日本大学ディベート選手権大会では、多数のチーム、
大学が出場する大規模な大会となり、ディベートの熱がさらに高まっております。
 
 そして本年も、第16回全日本大学ディベート選手権大会を開催をする運びとなりました。
つきましては、日程、および論題についてお知らせいたします。
 
日時:2016年12月10(土),11(日)
論題:日本は一般的国民投票制度を導入すべきである
 
会場、タイムスケジュール等の詳細については調整中になります。
続報をお待ちください。

 

ニュースリリース   2016/10/07

CoDA学生支援局を開設

 これまでCoDAでは、ディベート大会の開催やサークルの設立支援などを通して、大学生のディベートの支援の取組みを行ってきました。ここ数年の取組みから、そのニーズが予想以上に大きいこと、かつ全国各地に広がっていることが分かってきました。

 そのようなニーズを受けて、この度CoDAではディベートをしたい!ディベートに関わる新しい取り組みをしたい!という想いをもった学生を支援するために、「学生支援局」を開設することとしました。

 学生支援局の詳細については、以下のリンクのページをご覧ください。

 CoDA学生支援局

 

以上。

タグ:学生 , お知らせ
ニュースリリース   2016/07/17

【新人大会2016】振り返り講座

第18回新人ディベート大会の振り返り講座を実施いたします。

内容は、「ディベート大会までの準備をどのように行ったら良かったか」というテーマでの振り返りとなります。

6月26日に開催した新人ディベート大会に参加された選手、またサークルにおいて大会に参加する後輩の指導に当たった方で、以下のような問題意識を持っている方に向けた内容です。

  • ディベートは何となく面白かったけれど、もっと良い取り組み方ができたのではないか
  • いざ大会に出場を決めてから、どのように準備をすればよいか迷ってしまう
  • アルバイトや授業もある中で効率よくディベートの準備をする方法はないだろうか

新人ディベート大会までの取組みを振り返りながら、上記のような内容を考えていきます。

 

開催日時・場所

日時: 2016年07月03日(日) 09:00?12:00

会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター

対象: 新人ディベート大会に参加した方、またその指導に当たった方

定員: 約20名

参加費:

  新人大会に出場した方、また出場したサークルやゼミに所属する方は無料

  それ以外の方は、1,000円

講師:

 ディベートクラブ「たま。」を主宰し、学生から社会人を対象として広くディベートの普及活動に取り組んでいる武田顕司氏を講師として迎えます。

 

 

お申込み

以下のページからお申し込みください。7月2日(土)を締め切りといたします。

振り返り講座 参加申込み

http://www.coda.or.jp/fresh2016_review/index

(申し込みは終了しました)

 

ぜひ、ご参加のほど、お待ちしております。

以上。

≫ 続きを読む

  2016/06/29

【新人大会2016】遠征補助申請について

第18回 全日本学生新人ディベート大会における、大会遠征補助費の申請を開始しました。
遠征補助につきましては、本大会の遠征補助規定に基づき、遠征補助の予算を分配する形になります。
そのため、大会申込みチーム数によって、補助金額が異なりますので、ご理解のほどをよろしくお願いいたしします。

申請書類の送付先となるメールアドレスは、当連盟の事務局ではなく、大会実行委員会のアドレス fresh(at)coda.or.jp となりますので、ご注意ください。

例年と、遠征補助の申請用紙、および申請後の手続きが異なっております。ご注意ください。

 

【CoDA大会遠征補助費の申請】

申請の方法は、CoDA大会遠征補助費申請書をダウンロードの上、
必要情報を明記の上、入力し、Excelファイルを添付の上、メールにてお送り下さい。
Excelファイルの中で、署名欄が有りますが、Excelファイルへ直接に代表者名を入力していただいければ結構です。
申請につきましてエクセルファイル内の注意事項をご確認の上、申請して下さい。

申請先アドレス:fresh(at)coda.or.jp
件名:【新人大会2016遠征補助費申請】〇〇〇〇
    〇〇〇〇にはチーム名を記入して下さい。
締切:6月25日(土)13時(日本時間) メール受信分迄

申請内容やメールの件名に誤りがある場合には、申請を受け付けない場合がありますので、ご注意ください。
また、大会当日に学生証の提示と、代表者の印鑑捺印が必要となりますので、ご了承ください。
当日、学生証を提示いただけない場合、印鑑をお忘れになった場合は、補助のお渡しが出来ない場合がありますので、くれぐれもご注意ください。

CoDA大会 遠征費補助費申請書

 

<第18回 全日本学生新人ディベート大会 遠征補助費規定>

・関東圏以外の大学・学校に在籍し、選手として参加する学生を対象として支給するものとする
・遠征費補助は、遠征にかかった費用の一部を負担するものである
・チーム単位で支給を行い、支給対象の学生の人数に応じて支給額を決定する
・1人当たりの支給額は、対象の学生の在籍する学校の所在地により異なるものとする
・事前申請を行い、大会当日に在籍する学校の学生証を提示することを条件とし、
 条件を満たせない場合は支給資格を失うこととする
※「関東圏」とは、東京、神奈川、埼玉、千葉、山梨、茨城、栃木、群馬とする。
 

上記の規定内容に該当しなければ、申請を頂いても対象外となりますのでご了承ください。

≫ 続きを読む

  2016/06/21