【新人大会2017】第19回全日本学生新人ディベート大会要綱発表

freshcup2017_logo.jpg

 

 日頃より全日本ディベート連盟(CoDA)を御愛顧していただき、誠にありがとうございます。CoDAにて主催する学生新人ディベート大会は、本年で第19回目の開催となります。今回の大会では、大会当日以外でも参加可能な多くの関連する企画について準備を進めております。
 参加をしていただいた皆様にとって成長の機会となるように、また大学の垣根を超えたディベーター相互の交流の場となるように、大会の運営に努めてまいります。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
 

●大会要綱
大会要綱については、以下のリンクから、PDFのファイルをダウンロードしてください。
第19回全日本学生新人ディベート大会要綱
 ※2017年05月19日 改訂(遠征補助費に関する記載の誤りを修正)
 ※2017年06月09日 改訂(タイムスケジュールに関する記載の誤りを修正)


●遠征費補助
申請の方法は、CoDA大会遠征補助費申請書をダウンロードし、必要情報を入力したファイルを添付の上、メールにてお送りください。Excelファイルの中で署名欄が有りますが、代表者名を入力していただいければ結構です。

申請先アドレス: fresh(at)coda.or.jp  ※(at)を@に置き換えてください。
件名: 【新人大会2017遠征補助費申請】(チーム名)
Excelファイル名: 【F17】遠征補助費申請_(チーム名).xlsx
締切: 5月26日(金)24時(日本時間) メール受信分迄
第19回新人大会 遠征補助費申請書 ※遠征補助費申請は終了しました。

※申請内容やメールの件名に誤りがある場合には、申請を受け付けない場合がありますので、ご注意ください。当日、学生証を提示いただけない場合、印鑑をお忘れになった場合は、補助のお渡しが出来ない場合がありますので、くれぐれもご注意ください。
※遠征補助につきましては、本大会の遠征補助規定に基づき、遠征補助の予算を分配する形になるため、申込みチーム数によって、補助金額が異なりますので、ご理解のほどをよろしくお願いいたしします。



●大会関連企画の告知
今大会では、参加者の皆様向けに複数の企画を準備しています。

【告知】Skype練習試合
初めての方にも、中高から続けている方にも、実戦を通して鍛錬を積むことは、大会本番に向け上達していく上で重要なステップです。しかし、中には「近くに相手になってくれるようなチームやジャッジが存在しない!」ということで練習試合ができず困っている方もいるでしょう。そんな方のために、遠く離れていてもオンラインで試合をし、フィードバックをえられる機会を提供いたします。是非この機会を存分にご活用ください。詳細については後日お知らせいたします。

【告知】指導者紹介
ディベートは準備が9割と言われますがその準備の過程では、
「そもそもどのよ¥うに準備を進めていけばいいのかわからない」ということや、
「準備してできたこの議論はどのように評価すれるのか」「どのようなスピーチをしたらジャッジにより納得してもらえるのか」などで悩むことが多くあると思います。しかし、そのようなことを聞ける人がいないというチームに対してこちら側から指導者を紹介する仕組みを準備しています。
※人数の都合上、ご希望に添えない場合があります。また未経験者の多いチーム優先となります。ご了承ください。
※エントリー時に希望された方に、具体的な企画内容をご案内させていただきます。

【告知】振り返り講座(仮称)
新人戦の自身の失敗・成功を振り返り、これからのディベートライフを行うために、『なぜディベートをするのか』のリンクづくりの講座を行ってまいります。開催が決まりましたら改めてお知らせいたします。

【告知】未経験者向けプレ大会(仮称)
中学・高校でディベートの大会に出場したことが無く、大学に入学してからディベートに関心を持った大会参加者を対象に、新人大会の前にプレ大会として未経験者向けの大会開催を検討しています。開催が決まりましたら改めてお知らせいたします。

●エントリー
大会要綱をお読みいただいたうえで、エントリーを希望される方は、以下のリンクからエントリーフォームにお進みください。
エントリーフォーム
 ※大会出場申し込みは終了しました。


●お問い合わせ
大会の内容についてご質問等がありましたら、大会実行委員会 fresh(at)coda.or.jp まで、メールにてご連絡ください。
 ※(at)は@に変換して送信して下さい。

 

  2017/04/08
このページの先頭へ戻る